Products ミニショベル・油圧ショベル

  • TB210R

    • 運転シート

      *広い運転シート
      *新ジョイスティックコントローラー
      - 素晴らしい乗り心地、進化した作業効率、そして正確な操作性を提供します。

      close
    • 油圧ブームシリンダーの保護設計

      損傷を防ぐため、ブームシリンダーはブームの背面に配し、油圧管はブームとアームの中に内蔵されています。これらの特長によって、卓越した耐久性と稼働時間の向上が実現しました。

      close
    • ワイドなスイング機構

      左右85度まで開くスイング構造は、掘削中の本体機の動きを最小限に抑えます。

      close
    • フルオープンボンネット

      * 主要機器への簡単なアクセス
      * パワフルな3気筒エンジン
      * 前機種より21%アップしたエンジン出力により、TB210Rはクラス最高レベルのパワーを誇ります。

      close
    • 伸縮自在クローラと可変式ブレード

      ブレード幅の調節はピンを脱着するだけで簡単に行えます。狭いスペースを通過するときは、ブレード幅を750mmに調節し、実際に作業をする場合は、ブレードを1020mmまで延長することで卓越した安定性を確保することが可能です。

      close
    • ROPS可倒式ポール

      ROPS可倒式ポールは、TB210Rに標準搭載されています。現場におけるオペレーターの安全を最大限守る一方、ポールを倒すことで、背の低い入り口の通過や、エレベータによる運搬も可能となります。

      close

    TB210RはTB108の後継機にあたる後方小旋回機です。前機種から大幅にパワーアップしたTB210Rは、優れたパワーと耐久性、乗り心地を誇ります。新しく導入されたジョイスティックコントローラーは、オペレーターの負担を軽減し、より正確、且つ効率的な操作性を提供します。

  • TB210R

    重量
    機械質量 kg 1,150
    バケット
    バケット容量(新JIS表示)m³ 0
    バケット幅 mm 330
    エンジン
    名称 KUBOTA D722-E4B
    形式 4ストローク3気筒
    定格出力 kW/ min-1 8.7/2,200
    燃料タンク  L 12
    寸法
    全長 mm 2,955
    全幅 mm 750
    全高 mm 2,190
    クローラ全長 mm 1,325
    クローラ全幅 mm 750/1020
    最低地上高 mm 160
    作業範囲
    最大掘削深さ mm 1,755
    最大垂直掘削深さ mm 1,475
    最大ダンプ高さ mm 2,120
    最大掘削高さ mm 2,985
    最大掘削半径 mm 3,285
    最大床面掘削半径 mm 3,220
    後端旋回半径 mm 610
    フロント最小旋回半径 mm 1,320/980(左85°スイング時)
    ブームオフセット量 (左/右) mm 505/510
    ブームスイング角度 (左/右) 85/85
  • TB210R

  • TB210R

関連製品
ページの先頭へ