• ごあいさつ
  • 会社情報
  • HOME

Message ごあいさつ

世界初から世界のTAKEUCHIへ

世界初から世界標準へ

1963年の創業以来、TAKEUCHIは「土」と「水」を事業テーマとして、ミニショベル・油圧ショベル・クローラーローダー等の建設機械および工業用撹拌機の完成品メーカーとして歩んでまいりました。
 建設機械分野においては、1971年に世界で初めてミニショベルを開発したのに続き、1986年には不整地作業に最適なクローラーローダーもまた世界で初めて開発、販売いたしました。建設機械の販売先は9割以上が海外であり、海外販売での実績をとおして蓄積された高い技術力、製造力、販売力を生かし、世界各地に製品を提供しております。特に欧州市場においては、稼働時間が日本国内の約2倍におよぶため、この過酷な作業条件に耐えうる機械としてTAKEUCHIの製品は海外で高い評価を得ております。
 これからもTAKEUCHIは、常に次世代のグローバルスタンダードを目指して、ユーザーニーズに即した製品を国際市場に供給してまいります。そして、メーカーとしてお客様に利益をもたらす企業として、社会や人々に貢献できる製品づくりを心がけてまいります。

ページの先頭へ